趣味で陶芸をしたいと思っている方へ

陶芸を趣味にしたいと考えている人は沢山おられると思います。
陶芸を自宅で始めるためには、ロクロや窯など結構な費用のかかる設備などが必要になります。
そこで、比較的安価に始めるためには、近くの文化教室などで陶芸を教えてくれる所を探して、擬似体験などができて先生に自分のしたい陶芸や作り方などを良く聞いて、掛かる費用や時間など考えて検討するのが、良い方法だと思います。
次に自分が作りたい物、例えば日常的に使うお皿や茶碗、また花器やオブジェなど何を作りたいのか、考えてみることが大事です。
作りたい物が決まれば、簡単なデッサンを書いてみることです。
オリジナリティが重要な要素になりますので、あまり他人や参考作品を見ないで自分流の作品を思いつきで作ってみるのが良いと思います。
作り方はロクロで作る方法と手びねりで作る方法がありますが、私の考えでは、ロクロは使わないで手びねりでする方法を薦めます。
独創性を大切にしていくことが重要です。